ベルタ葉酸とAFC葉酸を比べてみました!

ベルタ葉酸比較

 

葉酸サプリメントのなかでも知名度の高いベルタ葉酸とAFC葉酸。

 

どちらも多くのプレママや現役ママたちから支持されています。

 

いったいどちらを選べばいいのか分からないという人に向けて、ベルタ葉酸とAFC葉酸の特徴をさまざまな視点から比較表にしてみましたのでごらんください。

 

ベルタ葉酸 AFC葉酸
内容量 120粒(30日分) 120粒(30日分)
配合成分(一日量) 葉酸400㎍・鉄分16mg・カルシウム232mg・ビタミン類27種類・野菜21種類・美容成分6種類・乳酸菌・ 葉酸400㎍・鉄分10mg・カルシウム200mg・ビタミン類12種類
定価 5980円 1800円
お得な定期購入 6回以上続けて購入・単品3980円・6個セット27200円・夫婦で定期便5980円 6回以上続けて購入・単品1800円・3個セット4800円・6個セット8400円
おすすめポイント 飲みやすい9mm粒・男性用と女性用がある・モノグルタミン酸型葉酸配合・栄養機能食品認定 モノグルタミン酸型葉酸配合・エーエフシーショップや東急ハンズ店頭でも購入できる・電話相談あり
おすすめ度 ★★★★ ★★★

内容量について

ベルタ葉酸・AFC葉酸ともに1本あたり120粒、30日分が入っています。

 

一日当たりの推奨摂取量は4粒となっていますので、一日400マイクログラムの葉酸を摂取したい場合はしっかり4粒飲むようにしましょう。

 

飲み方は一度に4粒飲むよりも、朝と晩に2粒ずつなどに分けるのがおすすめです。

 

配合成分の違いについて

ベルタ葉酸とAFC葉酸に共通している成分は、葉酸・鉄分・カルシウムです。

 

ビタミンやミネラル類に関しては、ベルタ葉酸が27種類、AFC葉酸が12種類と違いがあります。

 

またプラセンタやヒアルロン酸などの6種類の美容成分や乳酸菌がベルタ葉酸には入っていますが、AFC葉酸には配合されていません。

 

妊婦さんに絶対に必要な葉酸や鉄分・カルシウム・各種ビタミンはどちらにも配合されており、その他の入っていればうれしい成分がベルタ葉酸にはプラスされているという認識でいいでしょう。

 

サポート内容について

ベルタ葉酸比較

 

ベルタ葉酸・AFC葉酸ともに相談窓口を設けています。

 

ベルタ葉酸はコールセンターではなく自社の社員が窓口対応をしているのが特徴です。

 

出産や育児経験のある社員が多いため、相談に親身に乗ってもらえます。

 

 

 

またAFC葉酸は製造部門から出荷まで一貫して行っているため、細かい質問にもしっかり答えてもらえるのが特徴です。

 

相談員として薬剤師や栄養管理士もサポートしているので、薬との飲み合わせや栄養状態の疑問などにもしっかり対応してもらえます。

お得なセット内容や価格について

ベルタ葉酸とAFC葉酸の大きな違いは価格の面に現れています。

 

ベルタ葉酸の定価は5980円、AFC葉酸の定価は1800円となっており、1本が1ヶ月という計算でいくと月々のコストはAFC葉酸が半分以下です。

 

 

どちらの製品もお得なセットを設定しており、ベルタ葉酸は6本セット、AFC葉酸は3本セット・6本セットが選べます。

 

ベルタ葉酸のお得な定期コースは最低6ヶ月の購入を条件としていますが、これは最低6ヶ月は葉酸を摂取しないと効果をしっかり得られないという考えからです。

 

またベルタ葉酸には夫婦で飲むとお得になるコースもあり、こちらを利用する人も多くいます。

 

AFC葉酸は3個セット・6個セットの設定のみとなっています。

ベルタ葉酸とAFC葉酸 飲みやすさや使い勝手について

飲みやすさについては、ベルタ葉酸・AFC葉酸ともに好評を得ています。

 

ベルタ葉酸は9ミリ粒で、つわりで異物感に敏感になっている妊婦さんでも抵抗なく飲めるサイズです。

 

AFC葉酸はさらに小さい6ミリ粒を採用、飲む人のことを考えたコンパクトサイズとなっています。

 

仮に一度に2粒飲むとすると、どちらもさほど苦も無く飲むことができます。

 

 

 

使い勝手の面での特徴として、ベルタ葉酸には女性用と男性用の設定がある点があげられます。

 

妊活は夫婦そろって行うとより効果が期待できるという考えから、ベルタ葉酸は夫婦で定期便という設定があります。

 

男性は女性用の半量である30粒入りとなっており、妻用と夫用として分けておくことが可能。

 

飲み忘れしやすい男性でも、自分用のパッケージを渡しておくと続けやすいという点に着目しています。

 

またAFC葉酸はリアルショップで手にすることができるのが大きな特徴です。

 

全国の百貨店に入っているAFCショップや東急ハンズで取り扱いがあり、実物を確認して購入できます。

 

お買い物のついでにサプリメントを買うことができるので、なくなりそうになっても気楽にお店に立ち寄ることができるのがポイント。

 

サプリメントのことはもちろん、体調の相談などもできます。

 

 

 

飲みやすさや使い勝手の面では、特に気になるマイナスポイントは両者ともにありませんでした。

 

価格の面ではAFC葉酸のほうが安いのですが、妊婦である前に女性であるということをかんがみて、美容にうれしいプラセンタやヒアルロン酸、コラーゲンなどの成分がプラスされているベルタ葉酸を★4つ、AFC葉酸を★3つといたしました。